ConCom 会員ログイン

ConCom 掲示板

こんなときはどうしよう? 今さら聞けないこんなこと これって正しいの?

建設現場で直面する課題、日ごろの作業の疑問、資格試験の相談など。みなさんで盛り上げてください。

掲示板を見る

建設産業図書館の優待利用方法 ConCom会員限定での優待利用です

お役立ちリンク集 日々の作業で使える情報へ一発リンク

ご意見・お問い合わせ ConComへの要望・ご質問はコチラから

トピックス 建設業界で話題の出来事をConCom独自の視点でご紹介

国土交通省 中央建設業審議会
基本問題小委員会について

2013/08/20

土交通省は7月26日、中央建設業審議会・社会資本整備審議会産業分科会建設部会の基本問題小委員会(委員長・大森文彦東洋大法学部教授)の第8回会合を開きました。

今回の会合で話し合われた議題は以下の4つです。

中央建設業審議会・基本問題小委員会は、建設業界が抱えている問題・課題に対して、官民の英知を集めて良い解決の道を検討していく委員会です。建設業界で働く私たちの今と将来の方向性が議論されていますので、要点をまとめてご報告します。また、詳細については、国交省ホームページ 「中央建設業審議会 基本問題小委員会」のページに今委員会の資料が掲示されていますので、併せてご確認いただければと思います。

中央建設業審議会 基本問題小委員会ページ

1. 業種区分の点検と見直しについて

設業を取り巻く社会情勢の変化に伴い、現在の業種区分が適切かどうかを検討しようとするものです。また、各業種の工事の概要や具体的な工事名を示す「建設工事の内容」や「建設工事の例示」についても見直しを検討していくとされました。

業種区分の点検と見直しについて

2. 技術検定試験の受検資格要件の緩和について

在の建設業界は、若手技術者の減少、監理技術者の高齢化といった課題に直面しています。今回の技術検定試験の受検資格要件の緩和は、こうした建設業を支える人材面の課題を解決するため、早期の資格取得に対するインセンティブを与え、将来的に建設業を担う優秀な若手技術者を確保しようというものです。

技術検定試験の受検資格要件の具体的な緩和の案については、国交省のHPに掲示されていますが、ポイントは、2級合格者は実務経験3年で1級試験を受検可能とするものです。これによって、高校(指定学科)卒業者も大学(指定学科)卒業者と同年齢で1級試験を受検することが可能となります。委員会でもこの取り組みを評価する意見が多く出ていました。これらの緩和については、平成26年度より実施していく予定とされています。

若手技術者確保のための技術検定試験の受検資格要件の緩和について

3. 社会保険未加入問題への対策について

在、官民が一体となって推進している「社会保険加入促進対策」について、施策の状況が報告されました。今委員会で議題となったのが、「法定福利費」の実態に関する確認です。行政では、今年9月ごろから、法定福利費が内訳明示された標準見積書の提出を開始する予定ですが、予定価格に法定福利費を反映させる元請け側と、技能労働者等の社会保険料を負担する下請け側との意識のズレを解消するには至ってないようです。行政側では、「保険加入企業であることが客観的に把握しやすくし、加入企業がより活用されやすくする、『見える化』のシステム」などのシステムを検討するため、ワーキンググループを設立するなど、保険加入のさらなる推進に向けたさまざまな取組を行っていくとのことです。

社会保険未加入問題への対策について

4. 公共工事の入札契約制度のあり方について

委員会では、今後の建設産業政策および入札契約制度の大きな方向性について以下の4つが示されました。

時代のニーズや事業の特性に応じた多様な入札契約方式の導入と活用
ダンピング対策の強化、適正価格での契約の推進
現場を支える技術者・技能者の確保育成
地域のインフラメンテナンス、災害対応等の的確な確保、将来的な品質確保

今回の資料では、それぞれの課題に関する取り組みの方向も示されており、具体化が期待されます。

今後の建設産業政策及び入札契約制度の大きな方向性について

この中央建設業審議会 基本問題小委員会は、上記議題について年内をめどに取りまとめを行う予定。コンコム事務局でも引き続き詳細をご報告していきます。

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®がインストールされている必要があります。インストールされていない場合は左のアイコンからダウンロードが可能です。

関連記事

2017/04/27

『2017建設リサイクル技術発表会・技術展示会』

『2017建設リサイクル技術発表会・技術展示会』は、建設リサイクルの更なる普及と促進にむけて、関係者(工事発注者、設工事施工者等)に...

2017/03/31

新横浜周辺とみなとまち横浜、羽田空港をつなぐ新ルート、首都高速横浜北線(横羽線~第三京浜)開通。

平成29年3月18日(土)16:00。いよいよ首都高速横浜北線(横羽線~第三京浜)が開通しました。コンコム事務局も、昨年、工事の現場を取材させていただいた縁で...

2017/02/27

土木学会「土木の現場で働く人たち」写真コンテスト

土木学会では、「現場イノベーションプロジェクト~次世代に繋ぐ生産現場のあり方~」と題する会長特別タスクフォースを設置しています。1.コンクリート...