ConCom 会員ログイン

ConCom 掲示板

こんなときはどうしよう? 今さら聞けないこんなこと これって正しいの?

建設現場で直面する課題、日ごろの作業の疑問、資格試験の相談など。みなさんで盛り上げてください。

掲示板を見る

建設産業図書館の優待利用方法 ConCom会員限定での優待利用です

お役立ちリンク集 日々の作業で使える情報へ一発リンク

ご意見・お問い合わせ ConComへの要望・ご質問はコチラから

トピックス 建設業界で話題の出来事をConCom独自の視点でご紹介

2019/09/26

オンライン土木博物館『ドボ博』に新たなコンテンツが追加

ドボ博

公益社団法人土木学会がサイト内にて運営するオンライン土木博物館『ドボ博』。 生活の中に当たり前にある土木の世界を、多くの人に紹介し、その役割や魅力に気付いてもらうことを目的にスタートした『ドボ博』に新たなコンテンツが増えました。

「中部インフラ解剖」牛車と飛行機-風土に編みこまれたインダストリ
(2019年9月8日オープン)

一昨年の「東京インフラ解剖」、昨年の「四国インフラ解剖」に続くインフラ解剖シリーズ第3弾は、中部地方の産業を切り口として、国土の成り立ちやインフラを紹介しています。 サブタイトルの牛車と飛行機とは、戦時中に名古屋港近郊の工場で製作された零戦が、牛車で内陸の飛行場まで運ばれた事例から、当時の最先端技術と地場の低速輸送機関を対比し、地場の資源を活かしたローカルな生産技術が、世界最先端の高度な技術を支え、共存する様を表しているそうです。

木曽檜に代表される木材供給のための河川整備や鉄道敷設などのインフラ整備。 自動車等の工業製品生産と、輸送のための港や高速道路などのインフラ整備等々。 それぞれの時代の産業とインフラ整備を関連付けて紹介されており、これまでの東京・四国とは異なる切り口で土木を知ることができる内容となっています。

8月からスタートした「川展」ほか、「ドボ鉄入門講座」「土木と文明」など、『ドボ博』には「インフラ解剖シリーズ」以外にも、様々な切り口から土木を紹介するコンテンツがあり、今後更新が続けられていくものもあるそうです。

2016年8月のオープンから90万人を超える訪問者数を記録している『ドボ博』、興味のある方は是非ご覧ください。

関連記事

2019/10/30

改正品確法の基本方針、改正入契法の適正化指針を閣議決定

6月に改正された「公共工事の品質確保の促進に関する法律(品確法)」に基づく『品確法基本方針』と、「公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する...

2019/09/26

オンライン土木博物館『ドボ博』に新たなコンテンツが追加

公益社団法人土木学会がサイト内にて運営するオンライン土木博物館『ドボ博』。生活の中に当たり前にある土木の世界を、多くの人に紹介し、その役割や魅...

2019/08/29

橋梁・トンネル等の老朽化対策、5年に一度の定期点検が一巡

全国の橋梁 約72万橋、トンネル 約1万カ所、大型カルバートや横断歩道橋などの道路附属物 約4万カ所の点検結果が国土交通省より公表されています。