トピックス 建設業界で話題の出来事をConCom独自の視点でご紹介

2022/05/09

『土木技術者になるには』

『土木技術者になるには』

著者/三上美絵
出版社/ぺりかん社
発行日/2022年4月10日
ISBN/9784831516091
定価/1,600円+税

ぺりかん社の「なるにはシリーズ」の157巻。著者の三上美絵氏は、大成建設株式会社の広報部出身のフリーライターで、土木学会の広報戦略会議の委員を務めるなど、土木の魅力をさまざまなメディアで発信している。当著は、土木の実際の現場を紹介しつつ、土木技術者のやりがいや、土木技術者になるためのキャリアプランをまとめている。コンコム事務局が特にオススメしたいのが「土木技術者の生活と収入」の項。従来の建設業のイメージである「3K(きつい、汚い、危険)」から脱却し、「新3K(給与、休暇、希望)」を実現するための建設業界の取組みが紹介されている。
将来土木の世界に進みたいと考えている中学生・高校生はもちろん、保護者にも読んでいただきたい一冊。

※当著は「建設産業図書館」にも蔵書があります。

新着記事

今月の一冊

2022/06/01

『建設版 働き方改革 実践マニュアル』

建設業に特化した「働き方改革」の実践マニュアル本。他産業と比べ、労働環境の整備が遅れているといわれる建設業界。当著は、少子高齢化といった現状を分析しつつ...

  

現場探訪

2022/06/01

ICTのメリットをフル活用。3次元データを仮設計画や住民説明資料に利用し、作業の効率化と見える化を実現。

今回の現場探訪は、令和3年度国土交通省関東地方整備局の局長表彰を受けた「R1笛吹川右岸高田上護岸工事」。この工事を施工された湯澤工業株式会社(本社 山梨県南アルプス市)にて、...

コラム

2022/06/01
既存杭の撤去工事における注意点