トピックス 建設業界で話題の出来事をConCom独自の視点でご紹介

2023/09/01

『都市防災ハンドブック』

『都市防災ハンドブック』

編集・発行/株式会社 エヌ・ティー・エス
監修/青山 俊樹(元国土交通事務次官)
発行日/2023年9月
価格/本体30,000円+税
『分冊版[電子]900円+税/節』
ISBN/978-4-86043-828-9 C3051

我が国は、東日本大震災をはじめ幾多の地震、台風、水害の被害に見舞われてきた。近い将来に目を向けても、首都直下型地震、南海トラフ地震などの巨大地震、地球温暖化・気候変動による集中豪雨など、激甚な災害が発生する高い可能性が指摘されている。
本著は、官・民・学の防災に関する専門家や実務者69名が示す「これからの防災のあり方」をまとめた一冊。1923年(大正12年)9月1日に発生した関東大震災(死者・行方不明者10万5000人)から100年という本年に、災害リスクの高い都市で暮らす人々が改めて防災について考えるきっかけとなることが期待される。
また日頃、防災・減災やインフラ整備・保全に携わる技術者にとっても、身近にある危険と被害を最小限に抑えるための取り組みの最前線を知ることは、これからの業務に大いに参考となるはずである。

掲載内容の一部は、コンコムのコンテンツ「防災を考える」でも紹介しています。こちらもあわせてご一読を。

新着記事

現場探訪

2024/04/01

島根県の建設業の未来を創る。担い手確保と育成へ向けた、島根県土木部の取り組み。

日本における少子高齢化は、統計上も今後もさらに加速することが予想されており、これに伴う生産年齢人口の減少も、今後ますます...

現場の失敗と対策

2024/04/01
コンクリート工事 4)打設準備(型枠・鉄筋組立・その他) 水中コンクリートの打込み中に型枠がはらみ出し!

現場の失敗と対策

2024/04/01
コンクリート工事 4)打設準備(型枠・鉄筋組立・その他) 中掘り拡大根固め工法での既製コンクリート杭の低止まり

今月の一冊

2024/04/01

『現場代理人の育成ガイドブック【知識と実践】』

現場代理人の〝腕〟次第で、工事の生産性や安全性だけでなく、企業の利益や信用にも影響がおよぶ。だからこそ、現場代理人の確保と育成は、建設会社の発展のための...

建設ディレクター

2024/04/01

現場をバックオフィスで支える“救世主”~第一回 建設ディレクター協会・新井恭子理事長

罰則付き時間外労働の上限規制の適用が、建設業にも開始されました。まだ長時間労働の削減に取り組めずにいるのであれば、...

トピックス

2024/04/01

建設業の働き方改革に向けた近畿地方整備局の取り組み ~「受発注者コミュニケーションガイド」等の作成~

国土交通省近畿地方整備局は、今年(2024年)4月から「罰則付き時間外労働の上限規制」が適用されることを踏まえ、働き方の改革を促進するための「土木工事書類作成スリム化ガイド」...