トピックス 建設業界で話題の出来事をConCom独自の視点でご紹介

2023/10/02

『施工がわかるイラスト土木入門』

『施工がわかるイラスト土木入門』

編集/一般社団法人日本建設業連合会 土木工事技術委員会 土木技術研修部会
発行日/2022年12月
価格/本体3,200円+税
ISBN/978-4-395-32185-8

この本は、土木構造物の施工の流れをイラストで紹介した土木工事の入門書といえる一冊。工事を発注する事業者、現場を監理する技術者や施工作業を行う技能者それぞれが重要な役割を果たしながら、ものづくりを進めていく土木工事の仕組みや面白さを多彩なイラストを交えて説明しています。最初に、発注の流れや現場で働く人々の役割といった土木のしくみを解説した上で、橋・道路・トンネル・ダム・鉄道等、構造物ごとの工種や施工段階について鳥瞰図を用いてイメージ化し、それぞれの工事に関連する具体的な工法を丁寧に解説しています。これから土木業界をめざす生徒・学生や、現場に出る機会が少なくなったとされる発注者はもちろんのこと、普段、現場監理を行っている技術者にとっても、未経験の工事・工種について知見を広げることができる一冊です。

新着記事

コラム

2024/03/01
杭の支持層確認のための地盤調査のながれ

現場探訪

2024/03/01

「史跡」及び「名勝」嵐山における可動式止水壁による左岸溢水対策 全建賞・グッドデザイン賞・土木学会デザイン賞を受賞

今回の現場探訪(話題の現場)は、令和5年度において、令和4年度全建賞((一社)全日本建設技術協会))、グッドデザイン賞2023...

今月の一冊

2024/03/01

『ドボク模型 大人にも子どもにも伝わる最強のプレゼンモデル』

地滑りはなぜ起きるのか。落石をどう防いでいるのか――。安全で快適な暮らしを支える土木は、の実態がほとんど知られておらず、よく分からないから人気もない。...

働き方改革

2024/03/01

【建設業の働き方改革~第十一回】働き方改革の最終ステップ

罰則付き時間外労働の上限規制が適用されるまで、あとわずかとなりました。今回は最終回となりますが、準備はいかが...

トピックス

2024/03/01

第11回BIM/CIM推進委員会を開催 ~3次元モデルの標準化を目指す取り組み~

国土交通省では、BIM/CIM の施策を進めていくことを目的に、関係団体が一体となり BIM/CIM の推進および普及に関する目標や方針について検討を行うBIM/CIM推進委員会...