トピックス 建設業界で話題の出来事をConCom独自の視点でご紹介

2021/01/28

雪国を支えるエッセンシャル・ワーカー
「除雪オペレーター」

国土交通省東北地方整備局山形河川国道事務所では、HP内において管内で除雪作業に従事する「除雪オペレーター」にスポットライトをあてて紹介するページを開設しました。

ホームページでは、管内の国道除雪作業を受注した建設会社に所属する「除雪オペレーター」28人を紹介。担当路線、除雪トラックや除雪グレーダなどの操作車両、得意な操作のほか、オフシーズンの仕事や今シーズンの意気込みなどが、顔写真・車両写真とともに掲載されています。

「除雪オペレーター」を、特殊な大型車を操作・運転する高度な技術力、積雪や視界不良の中で作業を行う高い状況判断力を持ったプロ集団として、また、地域住民の生活・経済・物流の安定と発展のために24時間体制で冬期の道路を守る、地域にとって必要不可欠なエッセンシャル・ワーカーとして、PRしています。

除雪オペレーターの高齢化・担い手不足が問題となる中、今年は全国各地で大雪に見舞われ、通行止め、立往生などの報道も多く見受けられます。「除雪オペレーター」という『人』に注目することで、地域住民が除雪作業への関心を高め、理解を深めると同時に、従事する「除雪オペレーター」のやりがいにもつながる取り組みだと感じました。是非ご覧ください。

 

新着記事

今月の一冊

2022/06/01

『建設版 働き方改革 実践マニュアル』

建設業に特化した「働き方改革」の実践マニュアル本。他産業と比べ、労働環境の整備が遅れているといわれる建設業界。当著は、少子高齢化といった現状を分析しつつ...

  

現場探訪

2022/06/01

ICTのメリットをフル活用。3次元データを仮設計画や住民説明資料に利用し、作業の効率化と見える化を実現。

今回の現場探訪は、令和3年度国土交通省関東地方整備局の局長表彰を受けた「R1笛吹川右岸高田上護岸工事」。この工事を施工された湯澤工業株式会社(本社 山梨県南アルプス市)にて、...

コラム

2022/06/01
既存杭の撤去工事における注意点