ConCom 会員ログイン

ConCom 掲示板

こんなときはどうしよう? 今さら聞けないこんなこと これって正しいの?

建設現場で直面する課題、日ごろの作業の疑問、資格試験の相談など。みなさんで盛り上げてください。

掲示板を見る

建設産業図書館の優待利用方法 ConCom会員限定での優待利用です

お役立ちリンク集 日々の作業で使える情報へ一発リンク

ご意見・お問い合わせ ConComへの要望・ご質問はコチラから

トピックス 建設業界で話題の出来事をConCom独自の視点でご紹介

2021/07/29

『1級技士補』誕生~「1級建築施工管理」「1級電気工事施工管理」技術検定の第一次検定合格発表~

7月16日、(一財)建設業振興基金が「1級建築施工管理」「1級電気工事施工管理」技術検定の第一次検定合格発表を行いました。

第一次検定合格発表 受検者数 合格者数 合格率
1級建築施工管理 22,277人 8,025人 36.0%
1級電気工事施工管理 15,001人 7,993人 53.3%

建設業法改正により2021年度からスタートした新しい技術検定は、従来の学科試験・実地試験の両試験を合格して技士の称号を付与する形から、施工技術の基礎知識・能力を問う第一次検定と、実務経験に基づく技術管理・指導監督の知識・能力を問う第二次検定により、第一次検定の合格者に『技士補』、第二次検定の合格者に『技士』の称号を付与する形に改められました。

施工管理技術検定の称号付与に関する変更点 施工管理技術検定の称号付与に関する変更点

今回誕生した『1級技士補』は、現場の専任が必要であった監理技術者が2つの現場を兼任することが可能となる『特例監理技術者制度』において、それぞれの現場に専任で配置することが必要な『監理技術者補佐』になることのできる要件の一つとなります。

※『特例監理技術者制度』についてはこちらを参照
コンコムトピックス
「監理技術者」の兼任は2現場まで 〜建設業法施行令改正を閣議決定〜
https://concom.jp/contents/topics/vol97.html

今後も、既に実施済の「1級建設機械施工管理」技術検定の第一次検定合格発表が8月9日、「1級土木施工管理」技術検定の第一次検定合格発表が8月19日と『1級技士補』が続々と誕生していきます(「1級管工事施工管理」「1級電気通信工事施工管理」「1級造園施工管理」技術検定の第一次検定は9月12日に実施予定)。
2つの現場を兼務する『特例監理技術者』が増えてくることが見込まれますので、その運用状況等も注視していきたいと思います。

 

新着記事

コラム

2021/08/30
自分の家を液状化被害から守るには

現場の失敗と対策

2021/08/30
土工事 4)土留・その他 仮設土留めの「大型土のう」が豪雨で崩れた!

土木遺産を訪ねて

2021/07/29

File 17 常盤橋

今回の歩いて学ぶ土木遺産は、令和2年度に新たに認定された選奨土木遺産「常盤橋(ときわばし)」を訪ねるため、東京駅八重洲口からスタートします。東京駅の商業施設...

トピックス

2021/08/30

九州地方整備局のICT施工eラーニングスタート

国土交通省九州地方整備局が、ICT施工の普及促進・人材育成を目的に「ICT施工eラーニング」をスタートしました。このプログラムは、ICT施工の初学者・未経験...